主な国税の納期限(法定納期限)及び振替日|国税庁

令 和 所得税 納付 書

【ご注意】 平成28年12月28日17時30分までの掲載分にのとおり誤りがありましたので、お詫びして訂正させていただきます。 相続税のあらまし 【相続税の仕組みの分かりやすい解説】• 納期区分については「平成」の文字を残したまま、年内なら「01」、来年1月から1年間の分は「02」とする。 必ずしも所轄の税務署へ行く必要はありませんが、管轄外の税務署で貰う場合は自分の所轄税務署名を印字してもらうように伝えましょう。

10
一方、今回の納期限は改元後でもあるが、源泉所得税の納付書に印字された「平成」の文字の修正などの対応は必要ない。 たばこ税関係• ポイント2.【納期等の区分】に記載する年も「01」 【納期等の区分】には、納付対象期間を記載します。

パンフレット・手引|国税庁

令 和 所得税 納付 書

【参考】• [令和2年分] 納期等の区分 法定納期限 振替日 確定申告(原則) 令和3年4月15日(木) 令和3年5月24日(月)• 税務署名をチェックする その金融機関の住所にある税務署がすでに印字されています。 預貯金口座への振込みを利用されますと、指定された金融機関の預貯金口座に還付金が直接振り込まれますので、大変便利です。

9
預かっていた源泉徴収税の合計金額100,000円を、現金で納付した場合で見てみましょう。

令和2年3月末まで平成を消さないで。源泉所得税の納付書

令 和 所得税 納付 書

事業者さんのケースでは、その番号を記載します。 2016年1月 監修ですが、本を出版いたしました。

4
平成から令和にまたがる納付書の記載例 では、実際に、平成31年1月から4月までに源泉徴収された所得税と、令和元年5月、6月に源泉徴収された所得税を令和元年7月10日までに納付することとなる場合の、源泉所得税の納付書の記載例をみていきましょう。 源泉所得税は1日でも遅れると、10%の不納付加算税が掛かります(納税額がでないケースもありますが)ので忘れずに支払いを行います! こちらは、「給与所得・退職所得等の所得税徴収高計算書」 こちらは、「報酬・料金等の所得税徴収高計算書」 注意して記載していくところを赤枠で囲みました。

申告と納税|国税庁

令 和 所得税 納付 書

源泉所得税の納期の特例の概要 給与の支給人員が常時10人未満の事業所については、納付手続きの事務負担軽減のため、給与等について源泉徴収した所得税を毎月ではなく、年2回納付する「源泉所得税の納期の特例」の制度があります。 つまり、令和2年の3月に納付する2月分の源泉所得税については、納期の区分は新元号で記載しますが、年度は旧元号の「31年」が正解となります。 2017年9月号 TACNEWSに取材いただきました• 一度手続をしていただければ、継続してご利用いただけます( 転居等により所轄税務署が変わった場合には新たに手続又は異動後も継続して振替納税を行う旨を記載した「所得税・消費税の納税地の異動又は変更に関する届出書」の提出が必要となります。

1
2018年1月 府中生涯学習センター主催 「かけこみ はじめての確定申告」講座を担当• もちろん、左下の住所(所在地)氏名(名称)は忘れずに!電話番号は金融機関からのお問い合わせもあるので、こちらも記載します。 上記給与から差し引いた源泉所得税額の総額を記載します。

源泉徴収税の納付期限・納税窓口・納付書の書き方など

令 和 所得税 納付 書

5月以降に行政に提出する申請書類全般について、基本的に元号の表記が「平成」となっていても当面は有効なものとして取り扱われる。 土地・建物等をお売りになった場合• こちらも、税務署で受け取った場合は、あらかじめ記載されている。

11
納付書の記載例と記入のポイント. ポイントとなるのは以下の2点• 金融業界でも、大手銀行など金融機関の店舗では、5月1日以降も店舗の用紙に「平成」が残るケースがあるという。

申告と納税|国税庁

令 和 所得税 納付 書

【美術品の納税猶予及び免除の特例】 (あらまし)• 利子等の所得税徴収高計算書• 郵便局(ゆうちょ銀行)• その他• その他• 免許関係• 金融業界でも、大手銀行など金融機関の店舗では、5月1日以降も店舗の用紙に「平成」が残るケースがあるという。 あらまし関係• をご覧ください。 非居住者・外国法人の所得についての所得税徴収高計算書• 記帳・帳簿等保存、青色申告• 令和の納付書の記載例 年度欄抜粋 (出典:国税庁資料より) 納付書が平成から令和にまたがる場合とは 次に、源泉所得税の納期の特例承認を受けている事業者の納付書の記載例です。

2
給与にかかる源泉所得税の源泉徴収・納付の例外 今回も、給与に関する源泉所得税の納付を取り上げます。